企業の方へ

特許情報のご紹介(医・薬・バイオ)

幹細胞の非侵襲的評価・管理法

管理番号 2012-022

技術の名称

幹細胞の非侵襲的評価・管理法

キーワード

幹細胞,再生医療,画像   

番号 出願中 HP掲載日 2013-03-28

技術の概要

増殖性の最も高いヒト表皮角化幹細胞の作るコロニー内の細胞の平均移動速度が最大であることを見出し、5分間隔の2枚の位相差顕微鏡画像を演算することで、コロニー内の細胞の平均移動速度を簡便に指標化する手法を開発しました。
本手法によれば、再生医療に用いられるヒト表皮角化細胞の培養系において、培養環境モニタリングや幹細胞の含有率の推定が容易に行えるようになり、移植幹細胞の品質管理に用いることができます。

 

活用のセールスポイント

培養ヒト皮膚細胞の増殖能力の差を5分間隔の画像を演算するだけで判別可能! 培養ヒト皮膚幹細胞は、ヤケドの治療や遺伝性皮膚疾患への遺伝子治療、及び形成外科領域で使用されています。治療の成否は、培養状態での幹細胞の質の良さで決まります。

 

説明図等

想定される応用分野・製品、市場規模

再生医療における、幹細胞の培養環境モニタリング、移植幹細胞の品質管理等

PDFを閲覧するにはAcrobat Reader、またはAcrobat Readerが必要です。
Adobe ReaderはAdobe社WEBサイトからダウンロードできます。

Adobe Readerのダウンロードはこちら

人材募集 スタッフ紹介 IDを取得するには リンク集