企業の方へ

特許情報のご紹介(医・薬・バイオ)

膵癌マーカーとしての血清可溶性(プロ)レニン受容体

管理番号 2013-004

技術の名称

膵癌マーカーとしての血清可溶性(プロ)レニン受容体

キーワード

膵臓腺管癌,新規膵癌マーカー

番号 出願中 HP掲載日 2013-06-07

技術の概要

初期段階の膵臓腺管癌(PDAC)において、病態の悪化に伴い(プロ)レニン受容体((P)RR)が誘導されることを確認した。更に、膵癌患者の血清中(P)RRレベルにも上昇が見られ、(P)RRは新規膵癌マーカーとして、利用できる可能性がある。現在、(P)RRをターゲットとした新規創薬研究を進めている。


We found that the (pro)renin receptor ((P)RR) level is already enhanced at an early stage of PDAC, which further aggravates as the disease develops. We further confirmed that the serum levels of the soluble form of (P)RR, generated by intracellular cleavage and secreted in plasma, have been elevated in PDAC as well. Thus, it seems proper enough to draw a conclusion that (P)RR can be a useful diagnostic marker for PDAC 


説明図等


想定される応用分野・製品、市場規模

Expected Usage

Application of the  (pro)renin receptor measurement method as a biomarker for pancreatic cancers in the medical field.

 

Desirable Partner(s)

・Any manufacturer(s) who may be able to establish a highly-sensitive method for measurement of soluble (pro)renin receptor.
・Any manufacturer(s) who may be able to develop drugs targeted at the inhibition of (pro)renin receptor. 

PDFを閲覧するにはAcrobat Reader、またはAcrobat Readerが必要です。
Adobe ReaderはAdobe社WEBサイトからダウンロードできます。

Adobe Readerのダウンロードはこちら

人材募集 スタッフ紹介 IDを取得するには リンク集